スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2010の投稿を表示しています

今日は、ゆっくりと、、、、、、。

グラスデザート紹介。




昔見てたドラマ。シッカリとはまっていたあのころ。このドラマの影響で今の自分がある様な。懐かしくそして昔を思う。ジジ臭く。ふむ。



今日は、休み。

五徳の掃除を終え、昼寝三昧 そして あたり前田のクラッカーとセブンの塩ピーナッツにオーストラリアのライトなビール アルコール1%を飲みちょっと読書とほんと至福の時をゆったりと過ごす。最近、秦 基博 / 朝が来る前ににちょっとはまる。彼は、なかなか聴かせる。朝店に行き、この曲を聴きながらエスプレッソを一杯のみ、りんごのコンポート作りが日課になっている。

ふりかえる。

店を開いて20年、自由気ままにと思いながら、後ろを振り返ってみる。大変だった時もあったけど、大方穏やかな日常を送って来れたとあらためて思う。こんなものでよかったと、、、、。分相応の人生が、分相応に流れていく。穏かに後10年このままやっていけたらと心より思う日々。楽しんで仕事をしていけたらと、特段欲しいものもなく、特別したい事もない。お客様に満足して頂けて、そして少しの本とコーヒーがあれば至極幸せだと、、。人生は、絵に描いた幻。阿弥陀経の法然さんや、親鸞さん、一遍さんの言う結局行き着くところ空であり、無で光明で浄土で極楽で阿弥陀如来で本願なのかと、、、、。お釈迦さんに近いような、、、。ジイサンげな思案にふける。ふむ。

イケアの照明

先日、イケアにいく。何気に目に付いた照明を購入し付けてみる。1階でホットドッグ2個とコーヒーとソフトクリームを食べる。これは、いつもの定番 ほんと いと美味しい。


チョッと余談。
同姓不婚のお話。儒教のの国は、同じ姓は、結婚できないとか。この事は、今でも厳しく守られている
。現在では、先祖の出生を調べ同根か否かを調べるとのこと。自然界の知恵として 羊の群れで近親交配が続くと病気になりやすい。この自然の摂理が儒教の教えの中に脈々と根付く。日本では、いとこ夫婦は、鴨のあじ と言う からかい言葉があるほどに 大らかな容認の社会である。村社会ではむしろ血縁の深いもの同士の婚姻は、財産の散逸を阻止するとの意味合いからも是とされたとのこと。神代の時代から日本は、近親婚に大らかであたことも起因するのかもしれない。ダルビッシュ。ふむ。

海老醤油ペペロッチーニ

まかないでは、いつもご飯を添えて食べている。トーストよりむしろよくあうのかもと、、、。いけます。



ちょっと、余談。
日本人に似ているバスク人。
フランス領とスペイン領にまたがるピレーネ山脈に住み、背は低く、西洋の顔のゲルマン系に比べると、顔が東方系にやや近い。言葉もインド、ヨーロッパ語族ではなく文法も日本語によく似ているらしい。日本人によく知られている歴史上の人物としてフランシスコ ザヴィエルがいる。休みが取れたらヨーロッパにでも一人旅してみたいものだ。そして、勿論、バスク人に会ってみたい。てか。ふむ。

思案。

釈迦は、無神論者であり墓を作ることを教えもしなかった。霊魂などもないと言うことらしい。タダタダ゛解脱することを教えたらしい。釈尊が死に500年立ち鎌倉の世になってやっと下々、下人の宗教らしきものが、世に生まれる。代表するものに浄土真宗が親鸞により誕生する。それまでの宗教 天台や真言は、鎮護と現世利益のみに終止したものであったらしい。親鸞の言う阿弥陀如来は、あま多のものに光明を照らし救済するとのこと、つまりは、その光明に照らされ、透明化する 自己を否定し尽す事が、解脱になると言う論理となる。救済は、光明でありキリスト教の愛にちかいものの様な感じがする。とこんな解釈をしてみる。

やっぱりケコですか。

毎度、まかないを作るのですが ついついケコぺぺの頻度が多くなります。毎日食べても飽きないケコぺぺ
ああ、キムチカルボも食べたくなってきた。隠しメニュで出してみるのもよいかも。いや、こうも肌寒くなると やっぱりスープスパもよいかも。とあれこれと思案する。

 夜のDENVERです。秋の夜長、暇な時には、もっぱら読書を満喫する。中国隋の対女真族が朱子学という思想を作ったとか。めぐりめくって幕末の尊皇攘夷に繋がっていくこととなる。アジア特に中国、韓国の歴史、儒教は、なかなか面白いお話。ほんとワクワクする。中世の律令制と封建制は、なにかしか近代の中央集権と地方分権の問題とオーバーラップしている様な気がする。ほんま時代は、周る。ふむ。

デザートの材料。

ミニパフェのデザートの具としてオレンジのゼリーとりんごのコンポートです。

トマトカルボとタラコのパスタ

デザート使用のカスタードは、毎度作ってまーーーーす。

人気のカルボとタラコ ヨロシク。


限定 おすすめ

砥峰高原 映画上映されれば、、、、、。ふむ。


ボロネーゼソーセージのせ ドリンク、ミニトースト、ミニデザート セット1080円
ボロネーゼ使用の合挽きは、常陸牛と常陸豚です。是非お試し下さい。


小さい頃の大好きな番組。

待ってた。

三時のおやつ。市販のケーキにカスタードとクリーム。エスプレといっしょに、、、。いと美味しい。

 朝夕肌寒いくらい。なんだかとてもうれしい。今年のなつは、ほんとくたびれた。つい先日、図書館で五木寛之さんを貸し出しする。秋の夜長は、読書てか。ほんまワクワク。最近、自作あんぱんに凝る。今日は、クリームパンでも作ってみよ。

まだ真夏。

残暑では、なく  まだ続く真夏日。ほんと気力が萎える。早く涼しくなってもらいたいと願うばかり。暑い夏は、暑いスープスパを食べて乗り切るべし。最近のマイブームは、クリームスープのカレー風味です。カレー風味つきましては、メニュにない為、オーダー時にお申し出下さい。勿論、サービス致します。

やっと おそーーーい お盆休み。

16.17と2日間のお盆休み。何処にもでかけないで ひたすら在宅。クーラーそしてビデオそしてポテチ、途中シャワー、ピーナッツ、ハーゲンダッツ、ビールそんで昼寝。少し読書と至福の限りを尽くす。



世は、龍馬ブーム けど 長州の原動力がなかったら維新は、、、、、。 
 幕末 長州藩の役者達。 
 平田国学 松蔭の思想、そして周旋家の桂、革命家周作、処理家の伊藤や井上、山県 長州は、幕末期に必要な役者をみな揃える。日本の中でも一番自由闊達で激しく進化を成しえた藩であったとも言える。攘夷、佐幕、そして開国攘夷と高杉や井上は、藩内の暗殺者から逃げながら、藩内革命「クーデター」を起こし、日本の倒幕の大きな原動力になった。おおもとは、長州藩侯「そうせい候」の存在が大きい。一見 日和見であるが、そのことが自由で奔放な藩の内部分裂の土壌を作りえたのだと推測する。それが飛び火し、日本全土に大きな地殻変動を起こさせたのだと考える。後、近世に行き過ぎた軍国と思想をもたらし日露戦争や太平洋戦争の起因となす。
 今年の秋は、萩 松本村にでも行って松蔭の生家や松陰が入った牢の散策でもしてみるか。

先日

コープステーションの藤本さんとカメラマンの日野さんの取材を受けました。店のメニュ紹介をして頂けるとのこと、誠にもって有難いお話。10月の掲載が楽しみです。

世は、龍馬ブーム。

まかない カッペリーニの冷製パスタ温泉卵のせ。やっぱり温かいケコぺぺが美味しいと、、、、。次回は、フルーツトマトでやってみょ。


 世の中が閉塞感で満ちあふれると、時代のヒーローを欲する。革命児は、正に請われ世にいずる。かく言う私も龍馬さんのファンであります。あの時代、龍馬が存在したこと自体が奇跡だったかも。もっと言うと今日の日本の基礎を成しえた人物と言っても過言ではない。薩長連合、船中八策、そして大政奉還の立役者と、、、、、。しかし、坂本竜馬も西郷隆盛も高杉周作も幕末の一時期のあの時代に必要不可欠な役者であった様な気がする。戦に酔う高杉や後に征韓論を発した西郷は、やはり維新後は、精彩を欠いたのではなかったかと、、、、、、。男にも女にも惚れられる龍馬さん、やっぱりゴッツウ カッコいい男だわ。

村上春樹『1Q84』book3を読み終えて。

ヤナーチェックのシンフォニエッタをyoutubeで聞いてみたりと解らないままに読み終える。リトル・ピープルは、恐らくアイルランドの妖精の類、、、リトルピープルとか空気サナギといったキーワードが出てくるのは、結局なんだったのか、善と悪、光と影、タオ、妖精の悪さ? あれこれと思案してみる。ほんま村上さんの小説は、生と死がいつも一体になってるような、解せん。わからん。実は『ノルウェイの森』の様な小説なのではないかと感じる。 あと3回は、読まないと、、、、、。ふむ。最近、雨が降らない稲光の夜は、どこかでリトルピープルが空気さなぎを せっせとこしらえてるのでは、、、、 と。そんな訳ないか。

親鸞 五木寛之 上巻無料公開

親鸞 上巻無料を読み終える。忠範・範宴の葛藤をワクワクしながら読み終える。下巻がますます読みたくなってきた。ほんま天台からは、偉い坊さんが続々と排出される。宗教と言うよりも、思想の宝庫である様な感がある。法然さん以降から仏教がやっと庶民のものになってきたのかも。思索者は、世の中の混沌という坩堝の中から生まれ出でる様な気がする。

連休を島根で。

連休を取って島根で一休み。益田持石海岸傍のフランス料理屋さんでランチをし 丸アジをタラフク食べ、出雲で蕎麦屋に寄り割子を食べ、松江でバカウマのワッフルを食べ、義弟のセカンドハウスで昼寝をしgoodなコーヒーを飲む。ゆったり、まったり、ほんと、食べて寝てばかりの毎日を過ごす。よき気分転換となる。

http://shinran.dotbook.jp/kd/shinran/shinran.php
親鸞 五木寛之 無料は、おすすめ。

最近のミニパフェのデザート。

シリアルにアイスそしてレアチーズの上にカスタードそしてルビーのグレープにイチゴコンポートバルサミコ風味とちょっと固めのゼリーをトッピング。

トマッティのスープパスタ。

一味違うスープパスタです。是非お試し下さい。セットで1280円。

1280円セット。

たらこマヨ海老。ミニトースト、ミニパフェ、ソフトドリンク付です。

きみに読む物語 ニコラス・スパークスを読み終えて。記憶を失っていくアリー、、、、。最後に混沌の中に浮かび上がるアリーの正気に ノアが救われた様な気がしました。

新作。海老トマッティスープパスタ。

トマッティをスープ仕立てにしてみました。1280円のセットメニュです。是非お試しください。


最近の読書。
きみを想う夜空に /ニコラス・スパークス

セットおすすめ。

ランチセットメニュ一品紹介。
 醤油海老イカのペペロッチーニパスタセット1280円
ミニトースト、ミニパフェのデザートとソフトドリンクのセットです。
ぺぺの醤油味は、これまた病みつきになります。是非、御賞味下さい。

今日は、午前9時から、午後5時迄店で作業をする。パスタボイラーの除石灰とガスレンジの掃除、納戸の整理、愛車プレオスタッドレスの交換と淀みなくこなす。観葉植物の土入れ替えは、断念。休日だと言うのに貧乏暇なし、なんてこったいポパイッてか。夜は、ゆったりYOU TUBEにて懐メロフォーク鑑賞する。

若かりし頃、授業をサボってよく映画を観に行ってたのを思い出します。